30代からの健康と幸せな生き方を考える

30代になってさまざまな体調不良に陥りました。それらをどうやって克服するか、そしてどうしたらより良い人生にできるかをブログを通して考えたいなと思っています。

転換期

だなとふと今日感じました。

 

心と身体の関連性

ここ最近また体調が悪くなっていました。お腹の調子に加え、アトピー的な症状が全身に再び広がっていました。こんな風になったのは、おそらくですが4月頃ぶり、おおよそ半年ぶりくらいではないかと思います。

これってなんでだろうと考えてみるのですが、明確な理由はわかりません。思いつくところでいうと、食事の内容が変わったことや整腸剤を止めたあたりでしょうか。

心のかせ、ストレス

ただ、実はずっと気になっていたことがあります。それはストレスです。下記の記事で書いていますが、ここ数か月ずっと誰かを心の中で批判していたように思います。

blog.kenkou30dai.com

とにかく誰にも彼にもムカついていました。何かとあれがダメだこれがダメだ、馬鹿じゃないかとずっと心の中でも、口に出しても言っていました。ただ、基本的には本人の前では言っていません。これ自覚がありませんでしたが、ただの悪口だなと今は思います。とにかく、ずっと誰かを批判していました。いろいろなことでストレスが溜まっていたんだと思います。

こうしたストレスが自分を傷つけていたんじゃなかろうか

上述した記事のように平静を装ってはいましたが、その後もずっと私は何かにつけてイライラしていたように思います。振り返ってみて、そして今考えてみても、こうした心の乱れは、体調不良にそれなりに影響していたんじゃなかろうかと、文字を書きながら痛感しています。

なんとなく、これまでごまかしながら来たけれど、俺は今の環境にムカついていて、それが体にも何かしらの悪影響を及ぼしている可能性というのを、認める時期が来たんじゃないかと感じています。認めて、そして変化していく時期だとも感じています。だから、記事タイトルには転換期と書きました。

 

じゃあ、どうするか?

転換するにしても何をどうするかというのが重要です。正直なところ、日々の生活のことを考えれば、今の生活をまるっと変えるわけにもいきません。できる限りストレスを少なくする、それが今の自分が考えるべきところではないかと思います。

どこでストレスが溜まっているのか?

いったい何がストレスとなっているのか、考えてみると下記のような点が思い浮かびます。

  • 仕事場の環境、周りの人にいらついている
  • アフィリエイトで成果が出ないこと
  • 体調がなかなか改善されないこと
  • 毎日の夕食をどうするか、作るか否か
  • 自分が思い描いていた将来像とのギャップ

この辺りが主要因ではないかなと思います。

ストレスを解消するための今後の方針

それぞれ、どうすればいいのか考えてみます。

  • お昼ご飯は1人でゆっくり食べるようにする
  • ASPのログインパスワードをいじくって自分が見られないようにする
  • アフィリエイトの目標は金額ではなく、日々2本の更新にする(目標を下げる)
  • 肉を食べるのをしばらく控える
  • twitterをやめる
  • 好きなこと、楽しいことに積極的に取り組む
  • 夕食は納豆ごはんなどでもOKとする、少ないものをよく噛んでしっかりと食べる
  • 独立するという目標を一度忘れる
  • そのうえで、今の自分を認めるため、現実を直視するために、今の会社で働き続けた場合に、どのような1年後、3年後、5年後になるかをしっかりと想像する
  • 本ブログの過去記事を読み直す(けっこう良いことが書いてある気がする)
  • 頑張らないための本を読む

こんなところをまずは実践してみます。