30代からの健康と幸せな生き方を考える

30代になってさまざまな体調不良に陥りました。それらをどうやって克服するか、そしてどうしたらより良い人生にできるかをブログを通して考えたいなと思っています。

人生の目的

また、ここに戻ってくるのか。という思いがありますが、人生の目的について再び考えさせられています。

 

キャリア系のセミナーに参加してみて

きっかけは参加してみたキャリア系のセミナーです。自分のキャリアや性格などを見つめ直して、これからどうするかを考えるような内容だったのですが、そこで自身の価値観について指摘をされます。

簡単に言えば、お金やスキルだけを追い求めていたら、一生満足できないんじゃないか?みたいな話です。言われた瞬間、確かに!って感じでした。

わかっていたつもりだけど

それって何となくよく聞く話で、ブータンでは~とか、バブル時代は~みたいな例を挙げて、やっぱり人生はお金じゃないよねみたいに言われることが多いように思います。私自身、どちらかというと人生はお金よりも追い求める夢があるみたいな感じだったように思っていたのですが、ここ数年で完全にお金大好きっ子に変身していたようです。そういえば、この前同僚にもそんなことを言われました。他人に何度も言われて、ようやく自分で認識することができました。

何度も考えてきたこと

ただ、振り返ってみると、この人生の目的みたいな話は、何度か考えてきた話題でもあります。転職の前後や、何かに悩んだ時、本を読んだりなどある程度の時間をかけて考えてきました。でも、これだ!って答えが出たことは残念ながらありませんでした。

 

何をどうするか?

それにも関わらず、再び同じ悩みが自分の前にやってきました。やっぱりここを決めなきゃあかんのかと思いながらも、これまでのことを振り返ると、本当に答えが出るのかという不安があります。

とりあえず本を購入してみたが

まずはということで、いつもの癖のように気になる書籍を3冊ほど、kindle unlimitedで見つけてきました。どれも面白そうでヒントにはなりそうです。

ただ、これまでそうやって本を読んでも悩みが解決しなかったことを考えると、それで本当に大丈夫なのかという不安も強くあります。

何かもっとすべきことがあるのではないかという思いもあります。それが何かはわからないので、今はこれまでと同じでも、本を読んでみようと思っている状態です。

人と話すことの価値

もう1つ、今回のセミナーで発見だったのは、知らない人と真面目なことで意見交換することの意義です。上記でわかった問題も、このセミナーに発見したことで得られたことです。やっぱり自分だけで自分の問題に気づくことは難しく、人と話すことで新しい発見が得られるというのも今回の大きな学びでした。

だから、こういったキャリアを考える系のセミナーを、もっといろいろ受けてみようかなとも考えています。