30代からの健康と幸せな生き方を考える

30代になってさまざまな体調不良に陥りました。それらをどうやって克服するか、そしてどうしたらより良い人生にできるかをブログを通して考えたいなと思っています。

電子レンジの電磁波って身体に有害なの?

以前どこかで電子レンジは危険だという話を聞きました。電磁波が人体に悪影響を与えるとか、電磁波が食べ物の栄養素を破壊するとか、そんなような話だったと思います。最近電子レンジを使うことが多くなって何が危険なのかが気になっていたので、調べてみることにしました。電子レンジの電磁波は、本当に身体に有害なのでしょうか?

 

そもそも危険なのか?

上記のように噂レベルでは電子レンジが危険かもという話は聞いたことがありましたが、果たしてそれが実際のところどうなのかについて調べたことはありませんでした。単なる都市伝説的な話なのかもしれませんし、ネットの情報ではありますが、いろいろ見比べてその点について考えてみることにしたました。

賛否が入り混じっている

ネットで情報を見ると、危険だという人もいれば、全くそんなこともないという主張をしている人もいます。どちらかというとですが、危険は憶測でモノを言っているような感じ、安全だという人は何かしら科学的な事実もをもとに言っているようには見えました。

危険かどうかの明確な結論はないっぽい

ただ、絶対にこうだとか、結論を掲げている情報はあまり多くなく、本当に危険かどうかというのは断言するのは難しいかなと感じました。なんか、まだ結論は出ていないような感じです。

 

自分でどうしたいかを決めよう

ですから、電子レンジの電磁波にどう対応するかというのは上記のような本、また書籍などを参考に、自分がどうしたいのか、どうするのかを決めるしかなさそうです。

どちらかというと危険だと思っている

私個人としては、どちらかというと、なるべく電子レンジの使用は避けたいなと思っています。そんなに科学的な情報などを調べたわけではないので、なんとなくの判断ではありますが、それが今の自分の結論です。

じゃあ、どう対策をするか?

じゃあどうするかですが、大きく下記3つを実行しようと思っています。本当は電子レンジを所有しないことが一番なのでしょうが、現状ではそれは難しいので除外します。

 

  1. なるべく電子レンジを使う回数を減らす
  2. 使用する時はなるべく離れる
  3. なるべく新しくて安全性の高そうな商品に買い替える

 

1は当たり前だと思います。2は、電磁波は距離があると弱まるらしいので、電磁波防止シートなどを貼るよりも、単純に距離を置くのが良いという複数の記述があったことで記載しました。気休めかもしれませんし、気にしすぎかもしれませんが、今後は加熱時の電子レンジからは離れることを意識しようと思います。

あとは、良い商品を買うこと。劣化すると、なんとなく身体にも悪そうです。

以上、対策方法を書きました。

 

あんまり気にしなくて良い

上記のように、電子レンジが本当に人体に有害かどうかはわかりませんでした。多分、自分が信じたい方を信じればいいんじゃないかなと思います。

あと、いろいろと議論はされていますが、さして気にする必要はないかもしれません。というのも、いくつかのサイトでは電子レンジよりも携帯電話の電磁波のほうがよほど悪影響だなんて記述がありました。これがどこまで本当かは見ていませんが、電信レンジの電磁波よりも大切なことは人生に山ほどあります。

であれば、そんなことを気にするよりも、自分の人生のもっと大切な課題に取り組むべきかもと今回は感じました。頑張ります。

 

 

以上、お読みいただきありがとうございました。