読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代からの健康と幸せな生き方を考える

30代になってさまざまな体調不良に陥りました。それらをどうやって克服するか、そしてどうしたらより良い人生にできるかをブログを通して考えたいなと思っています。

体調不良の現在の状況について、対策によってどう変わったか振り返る

その他 アトピー 太りたい 寝違え・肩こり 育毛 腰痛 腹痛・腸内環境

最近の健康状態ですが、以前に比べると少しずつ良くなってきていたり、あとは気にすることを止めたことで全体的に楽になったような気がします。それぞれどんなことをした、考えたのかをざっと振り返ってみます。

 

1. 体重を増やすために毎日しっかりと食事を食べた

まず下記記事で書きましたように体重減少についてです。

blog.kenkou30dai.com

結構な痩せっぷりだったわけですが、対策として行ったのは見出しにあるように、毎日なるべくしっかりと食事を食べることです。下記記事で書きましたように、相変わらずほぼ毎日大戸屋に通っています。

blog.kenkou30dai.com

体重はどれくらい増えたか?

この大戸屋の記事からはおおよそ2か月くらい経つわけですが、現在の体重がどれくらいになったかと言いますと、実はわかりません。最近もう体重を測るのをやめてしまっていました(正確には以前はジムで測っていたけれど、今はもうやめてしまった)。そしたら、今の体重がどれくらいかわからないので、最近は気にならなくなってしまいました。

もちろん、上記で記録した約56kgくらいからさらに減っていったらまずいとは思っているので、自分の身体をなんとなく観察はしていますが、そのような兆候はいまのところ見られません。

気にしないことの力

体重に限った話ではないのですが、この気にしないというスタンスは大事だなと最近思いました。芸人のカズレーザーさんが言っていましたが、テレビで共演をした一般の方に、気にしなければ幸福なのに、自ら不幸の理由を探そうとしているという指摘をしていました。これ、自分にあてはめてもそんな風になっている時あるなって思います。

そんなことを考えている暇があるなら、やるべきこと、やりたいことに全力で打ち込む、そうした前向きなことを考える時間を増やしたほうがずっといいなと思いました。

 

2. 腸内環境改善

次に腸内環境についてです。改善したい背景については下記記事に詳しくあります。

blog.kenkou30dai.com

こちらは対策として続けていたのは下記です。

 

  1. 大戸屋で食物繊維大目、肉ではなく魚を食べるようにした
  2. 毎日バナナを食べるようにした
  3. 毎日青汁を飲むようにした

 

この辺りです。胃腸の調子を左右するのは食物繊維うんぬんだけではないからか、時おり調子が悪くなったりもしますが、1年前と比べると相当改善されているような気がします。しばらくはこの食事を続けていこうと思います。

 

3. アトピー

早いものでアトピーが再発してから、おそらくそろそろ1年くらい経つんじゃないかと思います。

blog.kenkou30dai.com

現状は、けっこう悪いところで停滞しているという印象でしょうか。再発直後からすると悪くはなっていますが、生活改善を始めてからは徐々に安定してきているようにも思います。

ステロイド治療を再開

下記記事で書きましたようにステロイドの治療を再開しました。前以上にしっかりと、頻度や量を意識して、正しくステロイドを処方するようにしたいと思います。

blog.kenkou30dai.com

新しい皮膚科に通ってみる、ちょっと先進的っぽいところ

また、一度は以前通っていた皮膚科に通い直そうかと考えました。これまで実はあまり自分の意見(その皮膚科への批判的な思い)をぶつけたことがなかったので、正直に話し合ってみるのはどうだろうかと考えたのです。

でも、やめました。上記記事で話した大学病院の皮膚科医もそうですが、なんというか、やっぱり根本的な原因を突き止めようとする感じが見られない。そして、そういった考えを変えることは非常に困難だと思ったからです。

先日あたりをつけていた、ちょっと先進的な取り組みをしていそうな皮膚科に行ってみようと思います。

 

4.  寝違え・肩こり

寝違えはほぼなくなりました。肩凝りはもともと実感が薄かったので不明ですが、以前と比べるとピキッとなることは減ったように思います。ピキッについては下記記事をご覧ください。

blog.kenkou30dai.com

肩甲骨はがし、まわしに勤しむ

対策としては1日に2回以上は肩甲骨はがし・まわしをやっています。これの効果が出ているのかもしれません。最近、少しだけ肩周りが柔軟になって、背中で両手をつけることができた時は感動しました。

 

5. 腰痛

これもほぼ改善しました。枕を変えたことがよかったのかな。

blog.kenkou30dai.com

あとは入浴もしっかりしているし、散歩することも増えました。

 

6. 育毛

一番しんどかった去年の春~夏の頃と比べると、かなり良くなりました。フサフサになったような気がします。過去のことについては下記記事をどうぞ。

blog.kenkou30dai.com

上述したような健康的な食事、適度な運動、肩周りのストレッチというのが、頭皮と髪にも良い影響を及ぼしているんじゃないかと思います。あと、頭皮マッサージは毎日2回はやるようにしています。これも効いているのだと思います。下記書籍が非常に参考になりました。 

世界一簡単な髪が増える方法

世界一簡単な髪が増える方法

 

 

6. 痔

痔、だいぶよくなっていました。

blog.kenkou30dai.com

それがこの前大学病院に行った時にエバステルOD錠10mgをもらったのですが、それのせいなのか便秘気味になってしまいました。。。そしたら、またお尻が痛くなってきています。もう、抗ヒスタミン剤は辞めようと思います。

 

 

以上、ざっとですが、体調不良の現状について振り返ってみました。特筆すべきは、抗ヒスタミン剤による便秘かなと思います。どうやらそういった副作用があるのは確かで、多分それなのだと思います。こうした薬1つでこんなに影響が出るなんてほんとおそろしいです、もちろん場合にはよるのでしょうが、なるべく薬は身体に入れたくないなと思いました。

お読みいただきありがとうございました。