読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代からの健康と幸せな生き方を考える

30代になってさまざまな体調不良に陥りました。それらをどうやって克服するか、そしてどうしたらより良い人生にできるかをブログを通して考えたいなと思っています。

年末年始の過ごし方と体調の変化

アトピー 腰痛 腹痛・腸内環境 太りたい

明けましておめでとうございます。

f:id:marrige130110:20170105140304j:plain

前回記事を書いてからちょっと久々になります。

blog.kenkou30dai.com

年末年始は実家に帰って、しばしのんびりして、初詣に行って、家族で食事に行ってと、わりとバタバタと過ごす時間になりました。

 

久しぶりにひどくお腹を壊しまくった

壊しまくったというと大げさなんですが、この2週間くらいの間に久々に2度も腹痛・下痢に見舞われました。1度目はクリスマスの直後、2度目は元日の夜です。記念すべき日に2日ともお腹を壊すなんて…残念です。

その理由は何だろうって考えてみると、両日とも食事の内容がいつもと違ったんですよね。それもかなり。下記記事に書いたように、最近の私は大戸屋で魚と野菜、豆などばかりを食べている毎日でした。そのおかげか、夏以降くらいは、それまでちょくちょくあった腹痛もほぼゼロになっていたんです。

blog.kenkou30dai.com

胃腸が弱くなったか、やはり何か異常がある?

それが、クリスマスの日と元日については、それぞれ全く食事内容が変わったわけです。その日の夜だったことを考えても、この食事内容が腹痛の原因である可能性は非常に高いと思います。

ただ、その2日の食事を振り返ってみても、そんなに山ほど食べたわけではないし、お酒をどばどば飲んだということもありません。ごくごく普通のクリスマス・ディナーに、お節料理だったと思います。

生魚に当たった可能性もあり?

そう考えてみると、もう1つ共通点があったことにも気づかされました。それはいずれもその日に、お寿司屋さんでお鮨を食べたということです。偶然にしては、これも出来すぎているかなと思います。生魚に当たった可能性というのもあるかもしれません。去年から今年にかけてはノロウイルスやインフルエンザも流行っているということですから、可能性としては考えられるのかなと思います。

という感じで年始からお腹が痛くて、ちょっと困ってしまいました。

 

薬・保湿を塗らないでいたら、アトピーはやや悪化傾向に

もう1つ、目に見える変化としては、アトピーが少々悪化しました。ここ1週間ほどは実はほぼステロイドは塗らずにいました。本当はよくないのかもしれないんですが、この半年間以上もずっと薬を塗ってきたのに、良くなっている傾向はありません。

全身鏡で気づいた自分の現状の湿疹の広がり

それどころか、実家に帰った時に大きな鏡で自分の身体を見て愕然としました。思っていたよりずっと、湿疹が全身に広がっていて、その色も濃く、状況が悪く見えたからです。今の1人暮らし中の家ですと全身が映る鏡はないので、ここまでひどくなっていたとは気づいていなかったのです。

そんなことがあって、またそれ以外から本当に良くなるのかという疑念も出てきていたので、しばらく薬と保湿をやらないでいたのです。その結果としてということもあるのか、身体の湿疹は広がってしまっていました。

そんな感じで体調としては、全体にやや悪化傾向にあったように思います。ただ、その他は何か大きな問題があったわけでもなく、気持ちを改めて2017年をより良い1年にしていこうと気合が入っています。

 

どんな1年にしたいのか?

それで、今年をどんな1年にしたいのか、改めて考えてみると、とにもかくにも2016年に明らかになった体調不良をとにかくよくしたい、また原因を明らかにしたいという思いが非常に強いです。

f:id:marrige130110:20170105140325j:plain

今年の12月時点で、もうブログに書くことが何もないくらいに、全ての体調不良が解決していたらいいなと思います。

なんて思っていたら、この辺りのことは年末の記事に書いていましたね…

blog.kenkou30dai.com

もう忘れているってやばい…

バラ色の30代のために今から改めて頑張る

ということなので、こちらはちょっと変えて、30代という観点で何をどうしたいか考えてみようと思います。早いものでもうしばらくしたら32歳になってしまいます。ここまで来ると、もう明らかに中堅、中年という雰囲気が漂ってくる年齢ですよね。このままだと本当に40歳もあっという間に来てしまいそうな気すらします。

毎日地道に努力を継続したい

ですから、ありきたりですが、とにかく1日1日をしっかりと頑張ろうと思います。特に、毎日1%ずつでも向上する、そう信じて行動することを大切にします。ささやかですが、2016年は食事を変えたり、ストレッチを習慣化したことで、少なからず良い変化もありました。それらをしっかり継続するということが1つ。

新しい知識を積極的に吸収したい

それから、体調不良の症状について調べていて、自分の身体について、医療の知識について、食事の知識について、自分は本当に何も知らなかったと思い知らされました。当たり前ですが、30年生きていても、ほとんどの分野では赤子と同じくらいに何も知らないんですよね。そのことを2016年では強く感じました。なので、2017は健康に限らず、もっと貪欲に新しい知識を学んでいこうと思っています。

 

 

以上、今年もがんばります。お読みいただきありがとうございました。